男性に好意を持たれる女の恋愛心理 男の理想の女性像とは

男の理想の女性像とは

理想の女性像は男性によって多少の違いはありますがある程度は共通しています
基本的には男性の本能や深層心理にある征服欲求、支配欲求を満たす人です


・理想の身長
男性は可愛い女性を保護したくなるという欲求があります。
背が低い小動物みたいな可愛い系の女性というのはとにかくモテます
お姉系、キャンキャン系など美人のお姉さんも確かにモテます
しかしやはり高身長と低身長、どちらの方が声をかけやすいかと言ったら
間違いなく低身長な女性ではないでしょうか
高身長をコンプレックスに感じている女性もいますが本能がそうさせるのでしょう
しかし小さい子の方が多少可愛く見えやすいというだけで
どちらが選ばれるというのは本当に微妙な差であり些細なことだと思います
高身長でもカワイイと評される人も多数いますしね


・理想の外見
男性が好きな外見は、ずばりゆうこりんを例にするとわかりやすい
幼く見える(若々しい)、処女性(独占欲、支配欲)、保護欲求(可愛らしさ)
若ければ若いほど健康な子供生み育てる能力があり、ライバルも少ないと考え
処女性がある、いわゆる多少地味な外見、田舎娘のような外見であれば
自分だけが独占できる、征服することができると考え
そして自分の力でか弱い女性を保護してあげたい、と考える
実は巨乳であるとかグラマーでボンキュッボンの体型であるというのは
支配欲求などの本能に比べれは少し弱い要素のものであると考えられます
しかし肉付きの良い女性は母性を感じさせるのでそちら方面の魅力では勝ります
ただ、理想像となると、やはり妹系で明朗快活
ちっちゃくて可愛い女性が良いと思ってしまうのが男性ではないでしょうか
外見で理想の髪型はずばり、黒髪のロングです。
一番色気もあり、可愛らしさもあり、女性らしさも栄える髪型です。


・理想の性格
第一に来るのは安心感、包容力、優しさなどの母性です
男は結婚する相手に母親的な役割をして欲しいと考えていて
カワイイ系の女性が好きであると同時に家庭的で育児や家事、料理ができて
仕事から帰って来たら優しく包み込んでリラックスできる女性を理想としてます
そして一緒に居る時の明るさ、社交能力の高さなども必要です
大部分の男は社会の荒波の中、静寂の中、孤独に生きています、だから
パートナーの女性には明るく元気で楽しくてお喋りな人が理想なのです
男は沈黙していても行動という能力がありますが
女性は言葉によるコミュニケーションが最大の長所です。
口達者で饒舌なのは良いことです
大部分の男性は会話が下手でコミュニケーションもぎこちないです
一般企業で働いている社会人の男性ですらコミュニケーションが苦手です
男には無い明るさや社交能力は理想的な女性像として求められる要素です

もしも自分が理想の女性像と違っていたら

上記の内容はあくまで心理学的な一般論でありますので
もし当てはまらないと思っていても心配ありません
人は自分の理想とまったく違う人と結婚したり付き合ったりするものです
たまたま職場が同じだった、学校が同じだった、バイトが同じだったなどの
環境的な出会いの要因の方がよほど外見や性格よりも重要だと考えています
どんな美人やイケメンでも出会いの機会が無ければ恋人も結婚もできません
理想は理想であり別に実現しなくてもかまわないと心の中で思っています
男性の場合は歳を重ねるごとに女性へのハードルが下がっていく傾向があり
男性自身も様々な経験をして寛容で余裕が出るようになってきます
そうなると自分の理想とした女性に完全に一致する人はいないと理解します
もしそんな人が現れたとしたらその人は大変運が良いです
お父さんお母さんに聞いたらもっと違う人がよかったなんて答える人も多いでしょう
妥協と言う言葉で表現するべきではないですが、合格ラインであれば良いのです
美人は三日で飽きる、ブスは三日で慣れるなんて言葉もあるように
現実の付き合いでは頭の中の思考とはかけ離れた人とペアになったりしています また、根本的な性格というのはそう簡単には変えられないと思います
実は人格のほとんどは3歳までに9割方は決まるとされているので
無理して矯正して直すようなものではないと思います。
人間は相性ですから、適材適所、自分に合った人がいるでしょう。





 好意を持たれる女の恋愛心理  ラブコスメのモテ恋愛テクニック   モテ胸バストアップの方法





メニュー

好意を持たれる恋愛心理

Copyright 2013 男性に好意を持たれる女の恋愛心理 all rights reserved.